• 五味伸之

人形LOVE

夢野久作劇場 地獄祭では、人形を作っています。


ニコニコ。



こんな感じの人形を作れて嬉しいっす。


劇団GIGAでコンパクトに(ほぼ)劇団のみでやる感じにしているので、自分たちでできることを、自分たちでの力でやるって感じですね。


ネイキッド、コア、原液、どろどろ、さらりとやっていってます。


どうして人形が好きなのかな〜。と一番昔の思い出すと、


幼稚園に入っているかどうかくらいの昔、

おばあちゃんの家で、いちごのパックの残りをひっくり返して、

手足頭をくっつけて、油性マジックでたてよこたてよこと線を引いて、

カメを作りました。

もともとのいちごパックの形を生かして、色を塗っただけで、

「のぶちゃん!すごいね〜」と、褒めてくれたのを覚えています。

これが、表現物の評価をもらえた一番最初の記憶です。

(もしかしたらもっと昔にもあったかもしれませんが、覚えれていない)


もともとある形を活かすことが好きなのは、間違いなく、この体験だと思います。

そうして、人形を作って、小学生の夏休みの自由研究も恐竜の人形を作ることだったし、そもそも家のあちこちに人形が溢れていました。両親も人形やフィギュアが好きで、すごい量です。今も。


人形LOVE〜

 

Copyright © 2018 spacegiga.com All rights reserved.